オレ 鬱!? 

うつ病の方、そうじゃない方にも笑顔と元気を届けたい。そんなブログです。

読書のすすめ(今回はちょっと真面目に)

なんて、言っておきながら自分も倒れるまでは、一切読書なんてしてませんでした。
時間もなかったし、時間があったとしても、違う方向にばかり興味が行ってました。

倒れて時間ができて、やっと色んなことが考えられるようになりました。頭の中の8割くらいは仕事でしたからね・・・
色んな事やって時間潰して、それでもまだまだ仕事に復帰させてもらえない・・・
どうしてこんな病気になってしまったのか、どうしたら早く治せるのか、最初はそんな事ばかり考えてました。
焦ってもよくなる訳ありませんね。

そして、とにかく前向きにって気持ちになりました。自分が倒れてしまった事も、きっと何か意味があるんじゃないかって。
身勝手に生きてきた俺に、神様なのか御先祖様なのか、俺に何かを気付かせてくれようとしたんじゃないかって考えました。
すぐさま、祖母のところに行き、御先祖様ってどんな方だったのか話を聞き、そのままお墓掃除に向かいました。なんの知識もない俺は、タワシと歯ブラシで一生懸命にゴシゴシ・・・
本当はもっと優しく掃除しないといけないんですよね。
この日から自分は変わったと思います!
それから毎週、祖母のところに1週間に1度だけですが、食料品を届け、お仏壇に手を合わせるようになりました。もちろん今でも続けています。

そして、もっと自分がやらなくちゃいけない事、自分にしかできない事をやるんだと考えました。
その為にはどうしたらいいか・・・
まずは自分をもっと変えるんだ!
そうだ読書をしよう!

最初は、親父が尊敬する『山本五十六』の本を読み始め、そこから色んな本に手を付けました。

とても新鮮な気持ちになれましたよ。
人って生きてく中で、自分自身を作り上げていき、その経験と知識から、大げさかもしれませんが自分が一番正しいと信じ込み、殻を破れないで生きている人が多いんじゃないかって思いました。
知識とか言語力とかだけじゃなく、大事なのは本を読む事によって、視点が変わり、視野が広くなり、自分を高められる事だと思います!

まだまだ成長途上で、ちょっとおふざけ過ぎるこんな自分ではありますが、ブログを通して、少しでも誰かの為になれたらいいなと考えています。


面白かった本は後日紹介しますね!